2010年4月15日木曜日

鹿児島の木市のイペー

 4月14日、鹿児島市甲突河畔の木市でイペーを見かけました。1.2m前後の苗が2,500円でした。
 種子を蒔き、最初は温室あとは路地栽培とのこと。生産地を聞かなかった(県内産)。一般に50~60cm程度の苗は600~800円で入手可能です。

2 件のコメント:

taro さんのコメント...

鹿児島でイペーの苗木を売っているとは知りませんでした。私は、沖縄から種子を入手して播種、2年で50cmくらいに成長しています。Tabebuia chrysotricha です。
埼玉では路地植えは無理なので鉢植え開花を目指しています。
同様に鉢植えでジャカランダとカエンボクも栽培していますが、鉢で実生苗を開花させるのは無理でいずれもグラフトで開花させています。イペーは接木しないで2~3年で開花するのか心配しているところです。埼玉で何でなのか、一寸天の邪鬼ですが、宮崎のハウスマンゴーのよなもので台湾なら屋外で幾らでも収穫できるものをハウスで何のために・・・・と言うのと同じかも知れません。

キリシマン さんのコメント...

taroさん、コメント有難うございます。埼玉でなんでなのかなどとおっしゃらずに、好きな植物はどんどん育てましょう。イペーは温度管理をしっかりすれば埼玉でも充分育つと思います。うまくいけば来年あたり開花するかも。埼玉にはブラジル関係の方が多数おられますので開花したら喜んでいただけるでしょう・・・。
だんだん慣らしていけば日当たりのいい路地でなら育つかも知れません。最初は枯れては伸び、枯れては伸びを繰り返します。