2014年9月10日水曜日

パラナ松とイペーの様子

 9月10日の様子です。畑はこの夏で急にブラジルのジャングルの様相を呈してきました。ポルトアレグレの和田さんからのものを主体に記録します。(写真は全てクリックで拡大可
 
 
ジャングル全景
 
 
パラナ松・その1(2010年5月播種)
左側が不調なので植え替える予定。右側は快調。立てた棒が1m。
右端は和田さんお気に入りジャカランダ多数。
 
 
パラナ松・その2(2010年7月播種)
快調、立てた棒が1m。右端の成長が速い。
 
 
3.5mのイペー・アマレーロと左端の2本はイペー・ロッショ。


3mの風車小屋ロッショとそのすぐ下(80cm)は同級生のウンベラッタ。
ウンベラッタは成長が極めて遅い。中央の1本は池田タベブイア・アルバ。


 
四季咲きイペーアマレーロ、成長が遅い。耐寒性が問題だと思っている。
左端は池田ナマコキュウリの2期作目、右端はナタマメ(ジャックと豆の木)
30本が4mに伸びて天を衝いている。
 

 

0 件のコメント: