2015年4月16日木曜日

イペー達の開花状況:2015

  2015年のイペー達の開花の様子です。全国的な冬から春にかけての異常気象で、イペーの花たちも傷んでしまい、美しさ全開とはいきませんでした。 2月9日の零下5.3℃を難なくクリアーした猛者達の開花の様子と、栽培試験中で枯れ下がった種類を廃棄した一例を記録します。樹種によって、耐寒性に大きな差が出ます。
    写真は全てクリックで2段階拡大します。
拙宅の庭のイペーアマレーロ:樹齢14年・夏の花火のスターマイン
DSC_0609

前田農園のイペー達:開花直後の土砂降りの雨で花びらが落ちたり傷んだりで、
写真を掲載するのが可愛そうだが記録として残す。風でピントも合わない。
撮影のタイミングを逃した。
DSC_0607

SC131209黒(播種1年): 零下5.3℃に会い、先端10cmと花蕾が枯れた。
約30本を引き抜いて処分した。1週間たったが、新芽を出して生きようとしている。
DSC03789

上記と同種をサンプルとして1本残したもの。枯れ下がった下部から新芽が勢いよく出始めた。
零下5.3℃以下に見舞われると、花蕾と頂芽が枯れるので開花せず生きていく意味がない。
花が特別きれいなら交配の材料にはなる。
DSC03792

                        上記樹種 SC131209黒 の関連記録:
                        http://kirishiman.blogspot.jp/2015/03/blog-post_31.html






-
    


0 件のコメント: