2015年6月7日日曜日

イペーアマレーロRua Teffe、Centro Civico、Rua Buarqueを播種



  6月5日、昨年暮れに送られた3種類のイペーアマレーロの種子をトレーに蒔きました。2回目の播種です。

 採種場所・右端:Rua Teffe・Curitiba   中央:Centro Civico・Curitiba  左端: Rua Buarque de Macedo・Port Aregre


DSC03886--2






  1.Rua Teffe  小型で樹形がよい。超小粒種子(池田さん)の親木で種子の莢が見える(2014年11月頃)。
            わずか1年で大きく成長します、下の1年前の様子と比較してください。
クリチーバ小型アマレーロ

          2013年11月の姿をgoogle earthで確認した

Rua Teffe 超小粒種子-2Rua Teffe tyou小粒種子-5

写真右端の小木:写真はクリックで2段階拡大
Rua teffe 超小粒種子-3

Rua Teffe 超小粒種子-1



 2. Centro Civico・Curitiba  


 池田さん宅の近くのスーパー・コンドルの前の街路樹。小型で樹形がよい。 葉は表がつやつやしており裏側は硬い細毛がぎっしり生えており布に着くと引っ張らないと離れないとのこと。


セントロシビコ・トゲイペー超小粒種子





セントロシビコ(スーパーコンドル)

GetAttachment





Rodoviaria


3.Port Aregre タベブイア・アルバ(和田さん)
  クリチーバからのアルバは多種類蒔きましたが、ポルトアレグレのものは初めてです。和田さんがワザワザ親木の写真を撮影して送ってくださいました。樹姿全体の写真だけはgoogle mapからのものです。場所は Rua Buarque de Macedo,539 。
ポルトアレグレ


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 4





0 件のコメント: