2016年4月30日土曜日

イペーに変な芽

 タベブイア・アルバ(樹高50cm)に変なものが付きました。頂芽は昨冬の零下9.1℃で枯れています。詳細に観察すると花みたいな形状をしています。大きさは5mmくらいで、そのうち死んでいきそうです。同級生に葉の斑入りが出ています。写真はクリックで拡大します
 
愕が5枚(つのみたい)、中に雌蕊みたいなものが見えます。
それがこの写真の場所で5個ついています。
左わきには普通の芽が出そうです。


反対側にも普通の芽が出そうです。


0 件のコメント: