2017年7月10日月曜日

由布錦の挿し木・第2弾

 今日、ミヤマキリシマ「由布錦」の2本目が到着しました。今回は1,3150円でした。挿し木で増殖するつもりです。親木(本体)より大きな挿し穂を1本取りました。全部で約30本挿しました。やや時期が遅いのですが、ウデの見せどころです。
 由布錦は長崎県のミヤマガーデン様が作出された、矮性で花が美しく、小葉、照葉で大変優れた品種です。なぜか絶滅しかかりましたが、ミヤマガーデン様のご努力で復活する可能性が出てきました。復活を全力で応援致します。
 1回目の挿し木は最小直径約0.5mmでほぼ全部活着して10本が育っています。今回は最大直径約8mmです。
    由布錦の挿し木第1弾はここをクリック 
 
 本体(親木)より大きな挿し木(巾19cm、高さ8cm) 写真はクリックで拡大





0 件のコメント: