資格・特技

造園施工管理技士、土木施工管理技士
公害防止管理者:大気1種、水質1種、騒音、振動
日本ツツジ・シャクナゲ協会会員
日本火山学会会員、日本品質管理学会元会員
和漢医薬学会元会員
ボイラー技士、高圧ガス乙種機械、危険物乙四類
調理師免許
カラオケもやっています: https://youtu.be/aThLG8BtgWc


アクセス:Since Jul/09

累計 今日 昨日 カウンター

山岳関連のホームページも是非ご訪問ください!(下記をクリック)

2018年3月21日水曜日

西宮市にイペーを発送

 西宮市はブラジルのロンドリーナ市と友好都市契約を締結しており、西宮市としてイペーを植樹することになり苗を3本本日発送しました。樹種は耐寒性抜群で花もきれいな「池前アルバ」で、樹高1.5mの立派な苗です。3月26日に西宮市の施設であるリゾ鳴尾浜フラワーガーデンで市主催の植樹祭が行われる予定です。大変光栄なことに植樹祭への出席を打診されましたが、ご遠慮申し上げました。
   昨年は両市の友好都市契約締結40周年の各種記念行事が両国で盛大に行われました。



         植栽予定地

植栽予定場所に杭を打つなど、本腰が入っています。

後日追記:
  西宮市にイペーを植樹するためにお骨折りを頂きました杉井さんから、植樹祭の報告がありましたので追記致します。

差出人: 杉井 皓一
送信日時: 2018年3月26日 19:12
宛先: 前田久紀
件名: イペー植樹式


 
前田さん

西宮市・ロンドリーナ市友好都市提携40周年記念植樹式に
出席して来ました。今日は快晴でぽかぽかと暖かく、絶好
の植樹日でした。
お送り戴いた3本は24日に植えたそうで、式典用に金色の
スコップで土を被せるだけになっていました。頂点に新芽が
出ているのでこの陽気では直ぐに葉が出ると思われます。
本来西宮市長が参列されるところ、暴言事件で辞任して市長
不在なので副市長の掛田紀夫氏と市議会議長の田中正剛氏他
土木局長、事務局長など総勢10名出席されていました。
植樹式の前後に市長とも話す機会があったので、ロンドリーナ
市のあるパラナ州の州都クリチーバ市の親木の種子を前田農園
で播種して育成した耐寒性抜群のもので来春には開花見込みと
伝え、池前アルバの商標登録が出来たことも話しました。
1本目は副市長と西宮市・ロンドリーナ市友好の会会長他が植樹
2本目は市議会議長と多田日伯協会副理事長他が植樹
3本目は土木局長と杉井他が植樹
案内板のポル語訳は市役所で手配したものです。また写真は
神戸市海外移住センター前のイペーです。写真を入れるなら
クリチーバの親木の写真を入れたかったですが。
リゾ鳴尾浜の建物は大きな体育館の様で、室内温水プールの
側には鉢植えの観葉植物が置いてあるので、ジャカランダや
イペーロッショなども鉢植えにして館内に置けば育つのでは
ないかと思います。
写真は事務局の専門カメラマンが撮っているのでもっと綺麗な
写真を後日送ってくれるでしょうが、取敢えずは私のカメラ
で撮った写真を添付します。
杉井


    更に追記:
  5月4日、杉井さんから写真が届きました。発芽の様子です。

 
 
   

 
 
 
 


0 件のコメント: