2014年7月25日金曜日

小雨降る経:Il Pleut Sur La Route

  小雨降る経:Il Pleut Sur La Route を唄いました。 伴奏はタンゴですが、シャンソン調で唄おうと思い、演奏時間を15秒長くして音程を(3)下げて半年間、500回以上練習しましたが、どうしてもしっくりいかず、今日、録音の1時間前に原音に戻してタンゴ調で唄い、10回ですんなり終りにしました。マランドオーケストラの伴奏で唄うなど、自分にはあり得ないことですが、便利な世の中になりました。マランドオーケストラは最高のメロディーを奏でるべく演奏しています。それに勝手にヘタな唄を乗せるのですから容易なことではありません。互の絡み合いなど望むべくもなく、こちらから絡むだけでした。
    伴奏の音源は ufrp136様の「 MALANDO IL GARDEN IN ROUTE マランド楽団~小雨降る径 」 を使わせて頂きました。画像は 66minister様の「 Olè guapa Orch Danny Malando 」を一部引用させて頂きました。

    録音余談:家内が鹿児島市での全日本バドミントンの試合を見に出かけたので、半年を超える悪戦苦闘も今日あたりで終わりにしようと思い、10時30分頃から部屋のカーテンを閉めて唄い始めました。最初から結構いいところまでいくのですが、ミキシングの微調整やマイクに雑音が入ったりで苦戦しました。昼飯を食べて気分転換してもダメで、夕方も近づき思いあぐねた結果伴奏を原曲に戻してタンゴ調で唄い、この程度で終りにしました。録音が終った時間を確認したら、16時14分でした。6時間近く、50回くらい唄いました。


0 件のコメント: