資格・特技

造園施工管理技士、土木施工管理技士
公害防止管理者:大気1種、水質1種、騒音、振動
日本ツツジ・シャクナゲ協会会員
日本火山学会会員、日本品質管理学会元会員
和漢医薬学会元会員
ボイラー技士、高圧ガス乙種機械、危険物乙四類
調理師免許
カラオケもやっています: https://youtu.be/aThLG8BtgWc


アクセス:Since Jul/09

累計 今日 昨日 カウンター

山岳関連のホームページも是非ご訪問ください!(下記をクリック)

2018年5月1日火曜日

埼玉県のイペーを常総市に移植

 埼玉県北足立郡伊奈町で試験栽培されていたイペー、池前アルバその他3本が常総市に移植されることになりました。植栽場所から西に20Km離れた気象庁の鳩山観測所のデータでは、2018年1月26日零下9.7℃、27日零下10.0℃を記録していますが、アルバは枯下がり皆無で新芽が出ています。
 掘り起こしと移送作業が4月27日に茨城放送社長の北島重司様と日本農業新聞茨城通信員の大山茂様のお二人で行われました。
   常総市は2015年9月の豪雨で鬼怒川決壊により甚大な被害を受けて、現在必死で復興に努めておられます。イペーの花を復興のシンボルにしたいとの神達市長の思いで「イペープロジェクト」が立ち上げられました。
 5月4日に歌手の中平マリコさんをお呼びして「イペー祭り」が開催され、イペーの植樹祭も行われます。
 常総市の「イペー祭り」の詳細(右をクリック): 常総市イペー祭り 常総市イペー祭り日程詳細 

   2017年9月の様子
常総市のイペープロジェクト立ち上げ発表の様子(常総市):
   http://kirishiman.blogspot.jp/2016/08/blog-post_3.html

2017年4月16日移植イペーの準備状況(霧島市):
   http://kirishiman.blogspot.jp/2017/04/blog-post_16.html





-
   

0 件のコメント: