自己紹介

山岳関連のホームページも是非ご訪問ください!(下記をクリック)

2017年9月1日金曜日

樹木の寸法の測定方法


樹木寸法の測定方法(大和不動産鑑定株式会社HPより引用)

   種々調べたのですが、これという決定的な「標準」は決められていないようです。
    以下引用です:
測定方法は、図示のとおりです。
根廻りの測定では、巻尺で地際を測定。
胸高直径の測定では、地上1.20mの位置で輪尺をもって測定します。(傾斜地の場合は、山側の地際から1.20mの位置で測定とします。)樹高の測定では、地際より梢頭[こずえの先]までの全長を測定。(傾斜地では山側の地際から測定します。)枝張りの測定では、樹冠幅[樹木の枝や葉が茂っている部位]の平均を測定。


長を測定。(傾斜地では山側の地際から測定します。)枝張りの測定では、樹冠幅[樹木の枝や葉が茂っている部位]の平均を測定。


測定方法










0 件のコメント: