2010年8月12日木曜日

オオゴチョウ、パラナ松、イペーなどの生育状況

 幼苗たちの成育状況です。和田さんから種子を送って頂いたパラナ松とオオゴチョウも、ほぼ全部発芽しました。(写真は2段階のクリックで拡大します)



 
 パラナ松の間にオオゴチョウを播種しました。ほぼ全部発芽しました。オオゴチョウは急に日に当てたため、葉先が痛んでいます。















  
 第1弾のパラナ松6本です。
畑に3本ありますが、鉢のほうが好調です。

















 和田さんに「カシア」だと言われて頂いたものですが、違います。何でしょうか。鉢に15本程度育っています(混みすぎ)。

















 近藤イペーです。播種後14ヶ月で1.6mくらいになりました。伊豆大島の富士見観音に送った4本の同級生です。
























 和田イペーアマレーロ。播種後8ヶ月で、約1.1mまで伸びてロッショを追い抜きました。 
 うしろは、トルコから種子を持ち帰った「糸杉」です。安住の地を探しています。


2 件のコメント:

江原 さんのコメント...

こんばんは、江原です

ここ数ヶ月で凄い生長を見せてますね!
やはり、大地の力は凄いなぁ~

我が家の奴は、まだチビ助です
アマレーロは40cmぐらい、ロッショは50cmぐらいになったでしょうか
鉢植えだと遅いですね

去年の7月に発芽した物は、ようやく1mぐらいになってくれました。
早く花が見たいものです

キリシマン さんのコメント...

数日パソコンの調子が悪く、苦戦しました。江原さんのイペーは鉢植えとしては極めて順調だと思います。