自己紹介

山岳関連のホームページも是非ご訪問ください!(下記をクリック)

2017年11月17日金曜日

ワサビの栽培

 秋田県北秋田市からワサビの苗を取り寄せました。25本で1,800円でした。確認したら山で採種した山ワサビとのことです。
 1995年8月21日に、福島県の大舘村の近くの柏村農村環境改善センターで村長様以下140名の皆様を対象に人工ゼオライトを活用したワサビの栽培技術に関して、講習会を行ったことがあります。山間農村の活性化の一環でした。自分の畑で栽培していたとはいえ、鹿児島出身の私がワサビの本場の福島県で栽培技術をごご指導するなど、おこがましいことでした。当時の資料として、田、畑地での栽培技術を簡単にまとめたものを添付します。
 そのようなことで、ワサビ栽培には執着があります。当地でも一旦は栽培に成功しましたが、7年くらい経過した後に畑の上手が山崩れしてほぼ絶滅しました。今回場所を変えて再挑戦です。 ( 写真はクリックで拡大


    水耕栽培ではなく、陸地での栽培も可能です。樹高20mの杉の大木の林間に植えました。

  下の資料は1年栽培の可能性を説明したもので、場所を選べば鹿児島県でも沢地や山間、畑地での多年栽培も充分可能です。品種の選定も注意が必要です。



0 件のコメント: